<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

076


b0108068_16445594.jpg

b0108068_1645871.jpg

b0108068_16452857.jpg


ティルマンス見に行った。途中、路上で写真とってたら怒られた。おれの後ろ足がチョットだけNTTの敷地にINしてたみたいで。絶対友達になれないような警備員の無機質な表情を間近で見た瞬間「じゃあ、一歩前に出れば撮っていいんだあ」と訪ねたら、「あからさまでなければ…」だって。NTTの周りではあからさまに写真撮ってはだめみたいだ
[PR]

by slyr | 2006-08-11 17:05

075


b0108068_14513251.jpg

b0108068_14514314.jpg

b0108068_14515584.jpg

[PR]

by slyr | 2006-08-10 14:52

074


b0108068_19485942.jpg

b0108068_19491164.jpg

b0108068_19492280.jpg


きのうの夕方の色はウソみたいにすごかった。あの黄色、も一度みたい。前の会社、納会みたいだった。いい会社だ。笑い声やら、生演奏なんか聴こえてきたりしてこーゆーとき会社っていいなと思う。
[PR]

by slyr | 2006-08-09 19:55

073


b0108068_19303042.jpg

b0108068_19304631.jpg

b0108068_193103.jpg

b0108068_19311243.jpg


うちの前、工事中の高速道路。朝、大声がするので廊下から見下ろすと、親方と弟子がコンクリの固まりを削るチェーンソーの化け物みたいなものの扱いを巡ってバトルが勃発。黄色のワークシャツに紫のニッカボッカ、補色対比がなんともイカした親方が「言った通りに出来ないなら帰れ。他の若いやつと態度が違いすぎるんだよ!!!」とチェーンソーを奪おうとするも、「ちゃんと言ってくれれば出来ますよ!!!!」と弟子がチェーンソーを渡そうとしない。空中で踊り狂うチェーンソー。なにかのはずみで電源がONしたら大惨事じゃね。と思って家族を呼ぶと、忙しいからそんなことで呼ばないでと怒られた。結局、親方が馬鹿馬鹿しくなったのかどこかへいなくなった。若者はヤケクソ気味にコンクリを削りだした。そんな精神で公共事業を遂行して大丈夫なのだろうか。というより、皆が悶々と労働している時間に、ボサーッと観察などしていておれは大丈夫なのか
[PR]

by slyr | 2006-08-08 19:50

072


b0108068_18374793.jpg

b0108068_18375959.jpg

b0108068_18381330.jpg


夏のもくもくした雲を眺めて過ごす。一瞬、猫があくびしている横顔みたいなカタチになった。約束の時間ピタリにリサイクルショップのおっさん襲来。中国人。椅子2脚で300円くらいになると思ったが、ヒキトリダケヒキトリダケと利かないのでお引き取りねがう。何でも買取という看板は外すべきだ。あとでバス停の前にでもそっと置いてこよう
[PR]

by slyr | 2006-08-07 18:47

071


b0108068_18275588.jpg

b0108068_1828188.jpg

b0108068_18283180.jpg

b0108068_18284962.jpg


「散るぞ悲しき 硫黄島総指揮官・栗林忠道 」を語る
家族がお世話になっているノンフィクション作家の梯久美子さんが出演ということ。泥酔しないようテレビ前に正座して戦争について真剣に考えたいと思う
[PR]

by slyr | 2006-08-06 18:42

070


b0108068_1834621.jpg

b0108068_18343378.jpg

b0108068_1752937.jpg

b0108068_17522295.jpg


カメラが聴いたジャズという映画がおもしろそうなので録画した
[PR]

by slyr | 2006-08-05 18:06

069


b0108068_1734993.jpg

b0108068_17447.jpg

b0108068_1741730.jpg

[PR]

by slyr | 2006-08-04 17:20

068


b0108068_16191122.jpg

b0108068_16192891.jpg

b0108068_16194929.jpg

b0108068_1620876.jpg

b0108068_16202577.jpg

[PR]

by slyr | 2006-08-03 16:33

067


b0108068_18171417.jpg

b0108068_18382910.jpg

b0108068_18381036.jpg

b0108068_18372679.jpg


中途半端な田舎道を歩いた。30メートル間隔でスライスチーズが何十枚も落ちていた。そのままとか、食いかけとか、ビニールだけとか。延々と辿って歩いてみた。べつになにもなかった。完璧な蝉の抜け殻を見つけて持って帰った。
[PR]

by slyr | 2006-08-02 18:44